【5月20日】★工作★ – ドリームボックス園田

最近児童たちは「にゃんこ大戦争」というゲームにはまっているようです。

「にゃんこ大戦争」のキャラクターの印刷を職員にお願いしていました。印刷されたキャラクターを児童たちは丁寧に切っていました。

タイトルの通り、ネコの形をしたものから、ネコからかなり遠いイメージのものがいたり、ネコではなく普通のペンギンなどもいたりと、個性豊かなキャラクターが登場するゲームのようです。

児童はこのゲームに詳しく、「これは普通の姿だと弱いけど、ゾンビになると強いんだよ」とか「これは強いけど、これはそんなに強くない」と職員にゲームの内容を丁寧に教えてくれました。子どもたちのお蔭で博識になりつつあります。

綺麗に切り終わった後は、テーブルの下担当、テーブルの上担当と自分たちで役割分担してきちんと片付けをすることが出来ました!

今日も、児童たちは楽しくおしゃべりし遊んでいましたが、明日から学校が再開することに対してドキドキしたり、不安になっている部分もあるようでした。

宿題や夏休みのことなど子どもたちの不安の種は色々あると思いますが、楽しい学校生活を送れるよう祈っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)